洗顔には、石鹸と洗顔フォームのどちらかを使う人がほとんどだと思いますが、それぞれの選び方について考えてみます。

石鹸・洗顔フォームの選び方
石鹸・洗顔フォームの選び方
石鹸・洗顔フォームの選び方

洗顔には、石鹸と洗顔フォームのどちらかを使う人がほとんどだと思いますが、それぞれの選び方について考えてみます / 60歳 男性

洗顔には、石鹸と洗顔フォームのどちらかを使う人がほとんどだと思いますが、それぞれの選び方について考えてみます。
まず。石鹸ですが、石鹸の利点としては成分が肌に優しいということがあげられます。したがって、石鹸を選ぶポイントとして、泡立ちが良いこと汚れをしっかり落とすことが重要になってきます。一方、洗顔フォームは泡立ちが良く、汚れをしっかり落としてくれるのですが、自分の脂質にあったものを選ぶことが非常に重要になってきます。乾燥肌の人は脂分をきれいに洗い流すタイプは避けて、しっとりタイプを選ぶことが大切です。
オイリー肌の人はさっぱりタイプ、ニキビ肌の人は殺菌・消炎タイプのニキビ肌専用フォーム、そして敏感肌の場合は刺激の少ない無添加や無着色・無香料のものを選ぶと良いでしょう。
最近は、肌のトラブルを避けるため、成分に左右される洗顔フォームよりも石鹸を使う人も増えてきたようです。
自分の肌がどういうタイプなのかをしっかり見極め、それによって石鹸を使うのか、あるいは脂質にあった洗顔フォームを使うのかを決めることが大事です。

おすすめ記事



Copyright(c) 2017 石鹸・洗顔フォームの選び方 All Rights Reserved.